大人の男性に長財布が人気の理由とは『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』読んでみた【感想・レビュー】

稼ぐ人はなぜ長財布を使うのか読んでみた

大人になると長財布を使っている男性が多いです。
かくいう私も現在は二つ折り財布から長財布をメインとして生活しています。

長財布になってから日常生活の中でバッグ(鞄)が欠かせなくなり、私にとってデメリットは出てきましたがメリットもありました。

長財布を持つなら手ぶらを諦めて鞄を持ちましょう

とはいえ、メリットがあるからこそ長財布を使っているわけです。

でさらにもうひとつ、男性に長財布が人気の理由があります。

長財布を使うとお金持ちになれる?

こんなこと聞いたことがありませんか?

「長財布はお金が貯まる(お金持ちは長財布を使っている)」などという全く根拠のないお話を。

これは実際全く根拠はありません。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』を読んでみました。

ちなみに累計26万部のベストセラーで、この本を読んだことで「財布を買い替える人」も急増しているとのことです。

700人以上の“社長の財布”を見てきた税理士が教える、お金に好かれる人の「共通ルール」。

これまで数々の経営者の財布を目にしてきた経験から、著者が気づいた「稼ぐ社長」だけが共通して実践しているルール。
それは「財布をきれいに使うこと」。

ということが本のメインテーマとなっています。

つまり、長財布ということがタイトルになっていますが、実際に読んでみると長財布に限った話にはなっていません。

本の購入のきっかけはブックオフでただ見かけたから・・・

で革財布をメインとして作っている当サイトですから、

  • お金
  • 財布
  • レザー・皮革素材

などに関係あるのものは全て気になります。

今回購入したきっかけは・・・たまたま友達に付き添ってブックオフに行ったところ、目に留まったからです笑

かなり昔の本で実は一度、私が10代か20代の頃にパラパラっっと本屋さんで立ち読みしたことがありました。

長財布を使うからお金持ち・・・信じてない・・・

あまりこういうことは信じる性格ではないので、買おうとは思いませんでしたが、興味はあります。

人と話すときの話のネタにもなりますので。

でこの『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』という本ですが、税理士の先生が、妻からルイ・ヴィトンのタイガーという長財布をプレゼントしてもらうところから始まります。

内容を書くとネタバレになりますので、なんというか『お金に対する考え方をまとめた』本です。

実際に本を読んでみての率直な感想としては読んで損はない本かと思います。

さらっと目次だけ、

・財布を見れば収入がわかる! 「年収200倍の法則」
・「メタボ財布」はお金に嫌われる
・節約したければ高いものを買いなさい
・新しい財布を買ったら100万円の札束を入れる
・財布に五千円札をなるべくたくさん入れておく
・コンビニではお金をおろすな
・「給料日」は月に2回やってくる
・「汗水流して働けばお金は儲かる」は嘘?

とそこそこ私は惹かれるタイトルの付け方となっています。

こんな感じのことも書いています。

新しい財布を使い始める時に『財布に入れる金額が未来の金運を左右する』嘘or本当?

使い始めの新しい財布にお金を入れる時のことなど。

著者さん(亀田潤一郎(かめだ・じゅんいちろう )氏)はどうやら100万円の束を入れるとのことです。

学生時代、中小企業の経営者だった父の会社が倒産し、その悲劇を目の当たりにする。
一時はホームレスでうつ病になるも、「中小企業の経営者をお金の苦労から守りたい」という使命感から、苦節10年を経て税理士の道へ。
数字に苦手意識をもつ経営者向けに預金通帳を活用して資金繰りをよくするお金のコントロール方法を指導。
90パーセントを超える顧問先から「大幅に資金繰りが改善している」と好評を博す。
数々の経営者とつきあうなかで「稼ぐ社長の財布の使い方」にいくつもの共通点があることを発見し、それを自ら実践し始めたところ、年収が飛躍的に向上。
「財布は人生を変える最高のツール」という確信を携えて、「社長の財布」を守るべく日々奔走している。
著書に『通帳は4つに分けなさい』(経済界)がある。

詳しい著者さんのプロフィールです。
かなり変わったというか特殊な経歴となっています。

『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』口コミ・評価・評判

私だけでなくこの本を実際に読んだという方々の口コミ・評価・評判がネットにありましたので参考までに紹介しておきたいと思います。

口コミはあればあるだけ参考になりますので^^

男性 30代
タイトルとの一貫性はありません。ですがこの本を読んでお金に対する考え方・接し方は変わりました。読んで良かったなと思う1冊です。
女性 40代
著者の思い込みが激しい部分もあります、検証された結果ではないので腑に落ちない部分もそこそこにあり、説得力に多少欠けている感じがありますが、悪い本ではないかな・・・というのが正直な感想です。

と、わりと賛否両論で口コミ・評判からの評価を見ていても、結構意見や感想は割れていました。

アマゾン『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』のページへ行く

この本はKindle版も出版されているようです。
ちなみに私は単行本のソフトカバーで読みました。

気になるということであれば、とりあえず現時点では1円からアマゾンで販売されているので、サラッと通販出来ます。

お金に対する考え方は大切(まとめ)

長財布を使おうが、二つ折り財布を使おうが、マネークリップを使おうが、個人の好みですし、完全に自由です。

それで世界が変わることは基本的にあり得ません。

日本ではなく・・・とある外国ではなぜ長財布を使っているの?
それ(長財布)邪魔じゃない?なんてことも言われるとか言われないとか。

しかしお金に対する考え方は大切だと思います。

また、

  • 稼ぐ人はなぜ、1円玉を大事にするのか?
  • 通帳は4つに分けなさい

などのお金に対する考え方の書籍も出版されているようです。