【ココマイスター実店舗(自由が丘店)へ】ベネチアに浮かぶ船で本革皮革財布&小物を心に刻む

ココマイスター自由が丘店へ行ってきました

『ベネチアに浮かんだ船を彷彿とさせる、日常から離れた世界で特別な時間を愉しむ』

ということでココマイスターの実店舗、ココマイスター自由が丘店へと行ってきました。

ココマイスター自由が丘店《店舗詳細情報》
【 住所 】〒 152-0035
東京都目黒区 自由が丘2-8-3 ラ・ヴィータNo.2
【 TEL 】03-5726-1219
【 営業時間 】11:00 – 20:00
【 定休日 】なし(春夏年末年始・臨時休業あり)

ココマイスター自由が丘店はアドリア海を進む船をイメージして作られた(2016年の3月30日にリニューアルオープン)とのことで、心に残るひと時をご提供という・・・しかと心に刻んできました笑

で私は今回もとある仕事のついでに足を運ぶ形となり、何かを買うというわけでもなく、目的は実店舗へ行く、ココマイスター自由が丘店の空気を吸うという雰囲気を味わいに行くこと。

結果から申し上げますが、やっぱり落ち着いた雰囲気で居心地も良かったです。

関西圏2店舗目のココマイスター大阪心斎橋店へ行った感想&アクセス方法(行き方)

【ココマイスター実店舗(神戸)へ】実際に見て本革皮革財布&小物を堪能する空間へ”感想まとめ”

ココマイスター名古屋店へ実際に革財布を見に行ってきましたレポート【口コミ・評判・評価】

とほかココマイスターの実店舗と良い意味でそんなに変わりはありません。

インターネット通販でココマイスターの商品(革財布、革鞄、革小物etc.)を購入するのもおすすめですが、やっぱりココマイスター実店舗へ行ってみるということもおすすめです。

よりココマイスターの魂といいますが、本革皮革に対する愛みたいなものを感じ取れる様になるかもしれません。

『”百聞は一見に如かず”という昔の人はよく言ったものだな』っと思います。

ココマイスター自由が丘店への行き方【アクセス】

ココマイスター自由が丘店への行き方も普通に簡単だと思います。
よっぽどの方向音痴というわけでもなければ難なく到着という感じだと。

ココマイスター自由が丘までのアクセスとは

とグーグルマップ(地図)ではこういう感じですね^^

私は地元ではないのでパッとはわかりませんが、この地図とココマイスターの公式サイトにあるココマイスター自由が丘店(実店舗)までの案内の文言で行くことが出来ました。

【 自由が丘店舗へのルート 】

自由が丘駅正面口より右斜め前に見える「みずほ銀行」さんを右に入り その道を5分(400m)ほど直進します。
途中の目印は左手に「ハックドラッグ」さんが見えますので、そのまま直進。 坂を上りきると左手にベネチアの街並みをイメージしたレンガ造りの 洋館、「ラ・ヴィータ」が見えます。(アーチ状の橋が架かる水路にゴンドラが
浮かんでいる街並です) ココマイスターの店舗は、ラヴィータNo.2にあります。
※店舗の入り口は道路沿いではなく、ラヴィータ敷地内となります。

引用:ココマイスター-COCO MEISTER-公式サイトより

ほとんどの人はそれで大丈夫だと思います。

もし迷ってもココマイスター店舗(自由が丘店)へ電話してみても良いかと思います。

ココマイスター自由が丘店の雰囲気&接客はどう?

ココマイスター自由が丘店の雰囲気はかなり良い感じです。

冒頭でも書きましたが、落ち着く雰囲気となっています。

広々とした空間作りが出来ていて商品も手に取って見やすいです。
実際にココマイスターの本革皮革の長財布や二つ折り財布など、革小物が見て触ることが出来ますので・・・ますます欲しく所有したくなってしまいます。

ココマイスタースタッフさんの接客も良い感じです。
良い意味で放っておいてくれますのでゆっくりと色々な商品を見ることが出来ます。

必要であればこちらから声をかけたりかけなかったりという感じで私はちょうど良い感じです。

ちなみにココマイスターではインターネット通販店舗と実店舗では商品在庫管理は全くの別となっていますので、目的の商品がある際には予め事前に在庫確認等をしておくことがおすすめです。

つまりココマイスター公式サイトで在庫があったからといって、実店舗でも在庫があるとは限らないということとなります。